ファスティング

ファスティングを終え

 

おかゆを百回噛んで食べた・・・

こんなに甘くておいしいお米、お茶碗一杯のお粥を味わった

 

 

 

水曜日の朝から始めたファスティング(断食)

朝昼晩は酵素の原液を水で薄めた飲み物と、水だけ・・

初日の夜には、今回は無理かな?と思うくらいの空腹感に襲われ

合わせて睡魔が襲ってきました

今回の目的は

日ごろの生活習慣の見直しのためにスタートしました

日ごろと言えば

朝食・昼食・練習前の夕食・練習後の晩酌・・・

これを10年間

晩酌は辞めるなんて言っても、数週間でまたもとの生活にもどってしまい長続きせず・・

まさしく、この体型は自分の「食」でできている

 

ファスティングで感じたことは

食べるという時間が無くなると、めちゃくちゃ寂しい、食べれないというよりは、人との団欒のコミニケーションが取れない。

食べ物をはじめ、私たちの周りには物が溢れているということ、お腹が減れば、近くにコンビニでも、ファーストフードでもなんでもかんでも便利にあること

その作り方は?

その成分は?

そんな事はお構いなしに食べていたこと

いろいろ意味で、これから自分の体に入って来るものは気を付けよう思う。

 

でも、日本って幸せな国だな~と改めて感じた。

食べ物も作り過ぎて捨ててるよな~

着るものも、ありとあらゆる物も沢山ある

 

本来の体が必要なだけのエネルギー摂取していれば何の問題もない

着る物や生活品も沢山・・・

 

今回感じた言葉は「過剰」

 

もう余計なものはいらない

 

たまに、当たり前の生活から離れる作業も必要と思いました

 

また忘れるんだろうな~

 

その時はまた、この記事を読み返そう

 

ファスティングおすすめですよ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です